メニュー

笑顔がつながる時間 絵本イベント「THE 絵本」開催!

お問い合わせ
お問い合わせ

ほっぺるだより

笑顔がつながる時間 絵本イベント「THE 絵本」開催!

ほっぺるランド新島橋かちどき

主任 藤得

 

最近、私が勤務している新島橋かちどき園以外の所に

出張おはなし会をする機会に恵まれています。

つい先日は東五反田園に行き、

西新小岩園に関しては毎月1回出張おはなし会を

させてもらうことに決まる。

 

不思議なご縁でつながる絵本の輪。

絵本が紡ぐ人とのつながり。

絵本が照らす笑顔。

絵本って、決して無理強いしないんです。

木のようだなとよく思います。

何もしていない、ただそこにいるだけなのに、

色んなものが集まってくる。

 

 

鳥が巣を作り、

カブトム虫は蜜を吸いにきて、

雨が降れば雨宿りをしに傘を持っていない人が来て、

夏には太陽の眩しさをよけるように

木陰に入りフッと一息をつく家族がいる。

 

木はやってくるものを拒まず、

それが必要としているものを無言で手渡す。

場所であったり、養分であったり、様々。

 

絵本を子どもや大人やおじいちゃん・おばあちゃん、

色んな人と読みを重ねていくうちに、

「絵本って、木みたいだ」と思うようになりました。

正解も不正解もない。

 

こう読まなきゃいけないという決まりもない。

対象年齢が記載されていても、

それ以外の年齢の人が読んだって構わない。

絵本は決まりを作らない。

 

私は、絵本が好きなんです。

自然と笑顔が生まれる。

自然と目の前の人とつながれる。

自然と心がホッカホカになる。

 

年齢を問わず真っすぐに向かい合える

時間が生まれる。

私は、絵本が好きだから、

色んな人にも絵本を好きになってほしい。

 

わがまま、です。

はい、とんでもなくわがままなんだと思います。

だけど、こんなわがままな道を歩いてきたいんです。

 

だって、絵本を読む時間って

とんでもなく楽しいから。

 

つい先日、私は第5期絵本専門士になりました。

全国津々浦々から絵本を学ぶためにやってきた60人。

絵本専門士の同期と、ほっぺるランド新島橋かちどき

で絵本イベントをやります。

 

入場無料。出入り自由。

10:00~17:00.

  • 0歳児保育室

<みんなで作ろう1冊の絵本。絵本工作教室>

1回目:11:00~11:40

10:00~10:30申込受付

 

2回目14:00~14:40

12:30~13:00申込受付

※当日受付の先着10名様まで。

  • 1歳児保育室

<イベントブース>

10:30~11:00/15:00~15:30

演劇のような読み聞かせ!

1冊の絵本を絵本専門士みんなで読む、

ドラマティックおはなし会

 

11:30~12:00/16:00~16:30

音楽の生演奏と共にお届けする読み聞かせ。

読み手が絵本を読み、音楽が物語を語る。

ちょっと不思議なおはなし会。

(スペシャルゲスト:マリンバ・パーカッション奏者まりんか)

 

13:00~14:00

(スペシャルゲスト:絵本作家、本間ちひろさん)

絵本を科学するから見えてくる、絵本の楽しさ。

書店経営者

作業療法士大学准教授

療育センター勤務の言語聴覚士

三者三様のバックグラウンドを持つ

絵本専門士3名が、それぞれの経験を通した

絵本への想い、そして絵本の大切さを語り合う

トークセッション!

これを聞けば、絵本がもっと楽しくなる!

 

2歳児保育室

<絵本情報コーナー>

出版社・絵本専門店などの情報が満載のコーナー。

気になる絵本や出版社がきっと見つかります。

 

3歳児保育室

<0~2歳をより楽しく。子育て絵本コンシェルジュコーナー

希望の笑顔は絵本から>

絵本専門士が、乳児絵本の楽しみ方やおすすめの乳児絵本を紹介します。

11時からは乳児おはなし会。

 

4歳児保育室

<幼児から楽しめる絵本フリースペース>

幼児から楽しめる絵本を、心ゆくまでご自由にお読みください。

 

5歳児保育室

<大人に読んでほしい、大人のための絵本フリースペース>

絵本は子どもだけのものではありません。

大人が読んで楽しく感じられる

絵本の世界があります。

大人におすすめする絵本を、心ゆくまで

ご自由にお楽しみください。

 

今回のイベントに、

絵本作家・詩人・児童文学者である

本間ちひろさんが

いらしてくださることになりました。

本間ちひろさんは、

日本児童文学者協会の理事を務め、

作品には

「おむすびにんじゃのおいしいごはん「おむすびにんじゃのおむすび ぽん」(リーブル)、

訳書「ともだちになろう」「どんなきもち?」(西村書店)

などがあります、詩画集「いいねこだった」( 書肆楽々)。

 

どの絵本・詩集も一輪のたんぽぽをソッと

手渡すような優しさに溢れていて、

心がポカポカするものばかり。

 

本間さんとのトークセッション、楽しみです。

きっと、ニコニコが溢れる

楽しい時間になると思います。

絵本専門士による絵本イベント

「THE 絵本」

ぜひおこしください!!

同じカテゴリーの記事