メニュー

おおきくなぁれ!おいしくなぁれ! ~渋谷園 第1部~

お問い合わせ
お問い合わせ

ほっぺるだより

ほっぺるランド 渋谷

おおきくなぁれ!おいしくなぁれ! ~渋谷園 第1部~

ほっぺるランド 渋谷では、幼児クラス(3~5歳児)で野菜の栽培をしています。
毎年、プランターでなすやきゅうり、オクラなどを育てています。
どんどん野菜が大きくなっていく様子に小さなクラスの子ども達も興味津々です。

小松菜を栽培した時、緑の若葉が絨毯のように重なり合い、そこに小さな小さな青虫発見。
急激に増える青虫に若葉は食べ尽くされ、子ども達は小松菜を味わえませんでした。
それでも青虫がムクムクと大きくなる様子に親心が芽生え、蛹になりアゲハ蝶に羽化すると
「がんばれ、がんばれ」と応援し、旅たちをいつまでも手を振って見送りました。
今年も小松菜の種を蒔きます。蝶々が来てくれるかな。


今年はまず2年振りのさつま芋栽培から始めました。
年長組が土を耕し(混ぜ)、苗を斜めにして植えます。
じっと見つめる年少組。
「おいもなの?」不思議そうです。

「おおきくなあれ!」
幼児の子ども達は、毎日水やりをしてお世話をしています。
散歩に出かける小さなクラスの子ども達も「おいしくなあれ」と声をかけて通ります。
渋谷産のさつま芋。大きく美味しく育ってね。

栽培を通し、普段口にする食べ物に興味を持ったり、生命の不思議さや営みを感じて欲しいと願っています。

同じカテゴリーの記事