メニュー

少しづつ 少しずつ 歩んでいく

お問い合わせ
お問い合わせ

ほっぺるだより

ほっぺるランド 東品川

少しづつ 少しずつ 歩んでいく

ほっぺるランド東品川園

主任 藤得

 

【はじめましてのご挨拶】

皆さん初めまして、

ほっぺるランド東品川園の藤得です。

東品川園は2021年4月に産声をあげたばかりの、

新しい保育園。

 

 

様々なところから色々な個性を持つ保育士が揃い、

子どもとの新生活をスタートさせました。

 

【少しずつ 少しずつ】

子どもはもちろん、保育士同士もはじめまして。

 

開園前・そして開園してから、

毎日が「創る」日々。

 

保育士同士で話しあい、

試行錯誤しながら、

意見をだしあいながら、

考えを伝えあいながら、

保育園という建造物に、

自分たちの手で命を吹き込んでいく。

 

【そして、いま】

開園から1か月近くが経ち、

お母さん・お父さんと離れたくなく

泣いてしまう子どももいます。

けれど、笑顔で遊ぶ時間もしっかりと生まれてきました。

 

元気な太陽の光を浴びながら、

トコトコと歩くのを楽しむ子に、

バギーで心地よさそうにする子。

 

幼児クラスの皆は、

公園にいけば元気に遊び、

保育園の中でも元気に遊び、

すっかり毎日をエンジョイしています。

 

少しずつ、少しずつ、

 

速くはないかもしれないけど、

しっかりと地面を踏みしめ歩いていきたい。

 

一人一人の保育士が、

子どもと一緒に歩いていきたい。

 

子どもとだけじゃない。

お父さんにお母さんとも、

手を繋いで歩いていきたい。

 

子どもの成長という道を、

手を繋いで歩いていきたい。

 

私たちは、

少しずつ 少しずつ

歩を進めていきます。

 

そして、

私たちの体温が伝わるような

保育をしていきたいと思うのです。

 

 

どうぞこれから、

よろしくお願いします。

同じカテゴリーの記事