メニュー

「えがおのまほう」にかけられて(3歳ミニ運動会)

お問い合わせ
お問い合わせ

ほっぺるだより

新島橋かちどき

「えがおのまほう」にかけられて(3歳ミニ運動会)

ほっぺるランド新島橋かちどき

主任 藤得

毎年、保護者様と保育者が熱を上げる行事の一つに「運動会」があります。

今年度は、「ミニ運動会」として実施。

 

場所を体育館から園内に移し、

一番広い保育室でミニ運動会を開催!

まずはじめは、フライパン競争。

おままごと用の小さなフライパンの上に

ボールをのせ、リレー形式でトラックを1周。

 

コロコロ転がり落ちそうになるボールを

うまくコントロールしながら、

全力で走る子どもたち。

バランスをとりながらなのに、

あんなにも速く走れるものなのかと

写真を撮りながら驚きました。

 

リレー形式といえども、

「競争」よりも「バランスをとりながら走る」

ことのほうが楽しい様子。

途中でボールが落ちても、

気持ちが落ち込むことなく

ボールを拾い楽しそうに走っていました。

 

競技“フライパン競争”の次は、

お遊戯「えがおのまほう」。

好きなキャラクターの主題歌で、

ひまわり組の皆はかっぱに変身!

頭にかっぱのお皿をのせ、

手にボンボンを持ち、

いざダンス!!

 

飛び跳ね・グルグル回転し、

サイドステップを踏んだりと、

元気に踊りを楽しんでいました。

 

最後はひまわり組の大好きな「かけっこ」!

隣の公園に移動し、

板張りの真っすぐな道を猛ダッシュ!

 

ミニ運動会という少し特別な時間ですが、

この時ばかりは「普段」と変わらない姿。

いつもの戸外遊びと同様、

満面の笑みで駆け抜けていました。

今年度は「ミニ運動会」で、

例年とは異なる形式での開催。

けれど、見ている保育者に

「えがおのまほう」をかけてくれる子どもたち。

今書いているこのほっぺるだよりをお読みになり、

載せている写真をご覧になり、

皆さんにも「えがおのまほう」が届くと嬉しいです!

同じカテゴリーの記事