メニュー

今日がはじまる、明日もはじまる(慣れ保育)。

お問い合わせ
お問い合わせ

ほっぺるだより

新島橋かちどき

今日がはじまる、明日もはじまる(慣れ保育)。

ほっぺるランド新島橋かちどき

主任 藤得

 

4月。

桜と春の季節ですね。

綺麗に舞い散る桜。

桜というと、私は新選組が

頭に浮かびます。

幕末に、錦の旗を信じるも、

幕府に捨てられる。

しかし、新選組は

己の中にある「信念」という

錦の旗を信じ続けた男たち。

 

まあ浅い知識ですが、私は

新選組の男たちに熱いものを感じます。

まさに勇士だと思います。

 

新しい年度が始まり、

ほっぺるランド新島橋かちどきには

新入園児という名の

新たな勇士が集いました。

今までとは違う環境、人。

きっと、子どもにとっても大変な

変化なのではないかと思います。

 

子どもたちは

そんな環境の中で、毎日精一杯人生を生きている。

子どもを想うお母様やお父様も、

気持ちがソワソワしているのではないかと思います。

だって、大事な子ども。

 

私たちは子どもが笑顔に

なってくれるようにしたい。

だから、笑顔を見せてくれると、

遊びに夢中になっている姿を見せてくれると、

安心するし、嬉しい。

 

子どもの力。

保育者の力。

その二つが合わさっているからなのかな?

 

子どもに安心してほしいという思いが、

子どもに通じているのか。

子どもの遊びに対する気持ちが燃え上がっているのか。

それとも、その両方なのか。

今日も明日も、

子どもの笑顔が見たいから、

私たちは子どもと過ごす時間を

思いきり真剣に楽しんでいきます!!

桜の花が清々しく舞い散り

チューリップが咲き誇る頃には、

子どもの笑顔も満開になっているでしょう!

同じカテゴリーの記事