メニュー

ほっぺるランド 茅場町 虫博士のせきぐち先生!

お問い合わせ
お問い合わせ

ほっぺるだより

ほっぺるランド 茅場町

ほっぺるランド 茅場町 虫博士のせきぐち先生!

ほっぺるランド 茅場町は今年の4月に開園したばかりの園です。
この夏は開園以来、さらに新しいお友達(とても小さな子)が入園してくれました。


この間まで、幼虫だったクワガタの『なみこ』ちゃんと『かいと』君です。(笑)

この子の保護者は、きりん組(3歳児クラス)の関口先生。

関口先生は、クワガタなどを幼虫から育てることを得意とした、虫博士なんです。
幼いころから動物全般が好きで、カエル、クワガタ、猫などを飼っていたそうです。

クワガタのかいと君は、体は小さいのですが、足の力が強い男の子。
なみこちゃんは一番小さな末っ子ちゃんで、りす組(1歳児クラス)のアイドルです。

7月入園のお友達は他にもいます。

『かぶとばなな』君(左)と『さかた』君(右)です。
かぶとばなな君は、動きが活発で、さかた君が大好き!
さかた君は、いつもは大人しいけど、喧嘩すると強い!

子ども達は毎日、その日の飼育係になるべく、率先して世話をしてくれます。
関口先生は具体的な昆虫の種類別に、何の食べ物が好きかや、
飼育のポイントなどを的確に子ども達に伝えています。

この日は、スペシャルゲストとして、ヘラクレスオオカブトの幼虫君にも来てもらいました!

子ども達も、クワガタやカブトムシの成長を通じて、生命の尊さや、生きること、
世話をすることの大変さを感じ取っているようです。

関口先生の今後の目標は、園でさなぎを孵化させることだそうです。
また来年度、新たなお友達を迎え入れられそうです。

茅場町という都会にある園ですが、身近に生き物に触れられ、学べるのが、
ほっぺるランド 茅場町の魅力です。
ぜひ、遊びに来てくださいね。

同じカテゴリーの記事