ほっぺるランド

ほっぺるだより画像 ほっぺるだより画像

ほっぺるだより

Letter

ほっぺるランド 日本橋堀留町

クレープ屋さん始めました

こんにちは!ほっぺるランド 日本橋堀留町です。
最寄りの駅は人形町で、お散歩に行くと人形焼きのおじさんに焼いているところを
見せてもらったり、甘酒横丁のお店屋さんにもご挨拶したりと
地元の皆さんに可愛がっていただいています。

先日、手遊び歌の「大阪うまいもん」の替え歌で「人形町うまいもん」を子ども達と考えたのですが、
「人形焼き」
「こがねいも」
「どらやき」
「カステラ」
「干菓子」
とアイデアが続々と出てきました!

お散歩の成果もあり、この町の色々な魅力をここで育った子ども達が教えてくれます。

 

さて、今日は先日行ったお店屋さんごっこの様子をご紹介します。

梅雨時期や暑さで戸外遊びができない時期にみんなで製作し、お店屋さんごっこをしました。

今回はクレープ屋さんを出店しました。

作る前に「どんなクレープがあるかな?」と問いかけると・・・
「チョコバナナ!」
「いちご!アイスも!」
「キャラメル!」
と甘いクレープの名前がたくさん出てきました。
「トマトやチーズ、お野菜が入った甘くないクレープもあるんだよ。」
と保育者が話すと
「知らなかった!」
「食べてみたい!」
と興味津々!
今回は、甘いクレープとおかずクレープの両方を作る事になりました。

毎日少しずつ用意して作った皮や具材を、クルっと巻いて出来上がりです。
順番にお客さんとお店屋さんになったり、
5歳児クラスの子が3歳児クラスの子とペアを組みお店を回ったり、
異年齢との関りを持ちながら楽しみました。

その後の自由遊びの際も製作コーナーでは可愛いコックさんたちが
画用紙や折り紙、セロテープでおいしそうな料理を作っていました。
「先生はお好み焼きが食べたいな~」とリクエストをすると
何枚も出てくるサービス満点のお店です。
値段はなんと100円!

ほっぺるランド 日本橋堀留町では、自分達で遊びを見出し、毎日元気に楽しく遊んでいます。